2017.08.21〈9938〉

8月の第3日曜日、ようやく雨が止みました。早朝、外装工事の職人たちから、工事を進めたいと連絡がありました。「万が一の事故にも対処できるよう、休日の工事は複数人で進めること」を確認し、私も日曜日の予定を変更し、現場に向かうことになりました。

2017.08.21 工事中の建物の周りを、点検するためにひと回りすると、今朝咲いた一輪が(2017.08.20)

Image

建物の工事中、建物をぐるりと仮設足場が囲います。

仮設足場は、屋根や外壁などの外装工事に欠かせないものです。

しばらく、この朝顔にも、お貸ししましょうか。

この建物は、朝顔が咲いてしまうような、のんびりとした敷地に建っているのです。

Image

この建物のイチオシの場所を、ご紹介します。

2階の東南のコーナーは、ふたつの窓を繋げて、外の景色を眺めやすくなっています。

のんびりとした眺めは、きっと住まいてさんの心を和ませてくれるはず。


この記事の冒頭に「私も日曜日の予定を変更」と書きました。

その予定とは、「我が家の掃除機掛け」「浴室の掃除」「娘の宿題のお供」などでした。

その「予定」をしたくないために、現場に逃げた、

いえ、現場に出向いた訳ではありません。

念のため。