来訪者を迎えるアイストップ - 鈴木英人の版画

このお住まいが竣工したのは、昨年の5月でした。住まいてさんが1年がかりで選んだ絵を、玄関正面の壁に掛けてきました。アイストップとなるこの壁は、左右の引戸を同時に引き込むための壁、素材はゴム集成材です。

来訪者を迎えるアイストップ - 鈴木英人の版画 1980年代のノスタルジィを感じます。バミューダ島のハミルトンビーチに面したレストランの窓辺なのだそうです。ダウンライトが照明します

1980年頃からイラストレーターとして活動を始める。彼のイラストは、タンタンの作者であるエルジェやわたせせいぞうのように、グラデーションを実線で表すことが一つの特徴となっており、作中では車や海岸といったモチーフが良く使われる。 特に初期の作品ではアメリカ西海岸を思わせる風景をモデルにしたイラストが多い。

ja.wikipedia.org/wiki/鈴木英人