「LDKの中の遊歩道」キャットウォークと階段〈2016-0901〉

LDKの壁に階段状に板を配置しました。キャットウォークに上がるための階段です。1段の高さは変えられ、猫ちゃんの体力に合わせて低くすることができます。いわば猫ちゃんへのバリアフリー配慮です。

「LDKの中の遊歩道」キャットウォークと階段 LDKには、2ヶ所の階段があります。この階段は1段の高さが高い「急な階段」です。もうひとつの階段は1段の高さが低い「緩やかな階段」にしてあります(2016.08.27)

2016.09.04

高さが変えられる、キャットウォークと階段

住まい手さんは毎日、猫ちゃんの元気な毎日が楽しいブログを更新しています。引っ越し直後の「まだでした〜;^_^A(2016-09-02)」の記事、住まい手さん撮影の猫ちゃんです。

高さが変えられる、キャットウォークと階段

LDKの隣りは寝室に続きます。階段を上がるとキャットウォークにつながります。キャットウォークは寝室に向かってつながり、また、LDKに戻ってきます。

高さが変えられる、キャットウォークと階段

寝室からLDKを方向を見ます。2室を間仕切る引き戸は、普段開けっ放しにしてあります。引き戸の上の壁をくり抜き、「お立ち台」を造りました。「お立ち台」は寝室のベッドを見下ろせる位置となりました。

高さが変えられる、キャットウォークと階段

こちらも引っ越し直後の「どうやら...☆(2016-09-03)」の記事、住まい手さん撮影の猫ちゃんです。ゴロンとしているのは、板に自分の匂い付けているとのこと。

高さが変えられる、キャットウォークと階段

掃き出し窓のカーテンボックスの上にも、キャットウォークを造りました。この階段からつながっているのですが、少し遠回りして先ほどの「お立ち台」を経由しないと行けません。

高さが変えられる、キャットウォークと階段

このキャットウォークは板ではなく、透明の樹脂板にしました。「見る側」からは面白く、「歩く側」にとっては、スリリングの場所になりました。

高さが変えられる、キャットウォークと階段

キャットウォーク その2(2016-09-06)」の記事、住まい手さん撮影の猫ちゃんです。寛いでいます。『最初は下が透明なので躊躇していたのですが、ぬいぐるみさんで誘ってみたら・・・』

高さが変えられる、キャットウォークと階段

ららぁが座った~~♪(2016-09-08)」の記事、住まい手さん撮影の猫ちゃんです。寛いでいます。『ららぁさんの下からの眺めです』

高さが変えられる、キャットウォークと階段

正面の奥は、LDKのテレビコーナーです。その上にある窓に重ねて、ここにもキャットウォークを造りました。

猫ちゃんの元気な毎日が楽しい、住まい手さんのブログをご紹介します。『ららぁ&ここあ だ~いすきだよぉ♪ - 我が家の猫ちゃん ららぁ&ここあの元気な毎日 -