洗面室の収納棚に、イケアの5段チェストを組み込む

洗面室の収納の理想は洗面台と分けた、間口の広いことです。この洗面室は3帖ほどあり、収納もたっぷりとつくることが出来ました。造り付け家具では引き出しをたくさんつくると割高になってしまいます。この家具では、イケアの5段チェストを組み込むことにしました。

洗面室の収納棚に、イケアの5段チェストを組み込む 2012.03.07

洗面室の収納棚に、イケアの5段チェストを組み込む

チェストの左側は、洋服パイプと洗濯かごのスペースです。

洗面室の収納棚に、イケアの5段チェストを組み込む

一番下の引き出しは、しゃがまないと開けられないので使いにくいものです。10cmほどの台に載せのだけでも、ずいぶんと使いやすくなりました。