壁一面の本棚 - 新築マンションのホームオフィス

引き渡されたばかりのマンションで、大勢の引っ越し業者に混じり、入居前のリフォームをしました。とはいえ、リフォーム工事というよりも、造り付け家具を多用した家具取り付け工事です。食器棚と本棚を、限られたスペースに美しく納められるでしょうか。

書斎の壁には、上部に梁型が出ていました。その中にうまくはまるような本棚を造りました。市販の本棚は高さ2mのものが多いのですが、その高さは入りませんでした。ぴったりとはめ込むことで、地震の際に転倒しないようにします。

壁一面の本棚 - 新築マンションのホームオフィス 2007.09.22

新築マンションの入居前リフォーム

北側の窓に面した部分には、カウンターを造りました。カウンターの奥行きは70cmにしました。

液晶モニタになったので、奥行きはもっと浅くてもいいのですが、キーボードの手前で、本やノートを開くことを考えると、これ位の奥行きが必要だと思いました。

本棚は黒に近い合板なのですが、カウンターだけは、たも集成材のクリア塗装にして、この周りが暗くならないようにしました。

新築マンションの入居前リフォーム

既存のコンセントの位置に合わせて家具に切り込みをしておき、コンセントを家具に移しました。パソコンのスペースになりました。

この本棚とカウンターのセットは、エレベーターでの搬入を考え、6個のユニットに分けて造りました。

それぞれのユニットはビスで連結しましたが、コンクリートの構造体へは、固定しないようにしました。

新築マンションの入居前リフォーム

ひととおり工事を終えると、夕日が差し込んで来ました。3組だけの家具の取り付けでも、1日かかってしまいます。

私はシンプルなデザインの上に、外の様子が映し込まれるのが好きです。時間の流れが感じられるからです。

カウンター下の収納もキッチンの白い食器棚も、何とも、最初から付いていたようになりました。

新築マンションの入居前リフォーム

このマンションは、バルコニーの外側で柱と梁が交差する、マス目の美しいマンションです。夕日に照らされたマンションは、どことなく、大きな本棚のようにも見えますね。

夕方、無事に工事を終え、朝と同じように駅に向かう交差点越しに見上げてみると、工事前の朝の風景とは違って見えました。

この住まいてさんのお母さんとおばあさんからも、以前、工事を依頼されたことがあります。親子3代、ありがとうございました。