狭い玄関室には浮かべる玄関収納〈2015-0526〉

2011.06.17

玄関室の上部に中2階の書斎を造ったので、天井高さを玄関ドアにピタリと合うまで低くした。スペースも2.3帖ほどしかないので、玄関収納もできるだけコンパクトにしたかった。奥行きは靴と靴箱が入る最低限の寸法にして、床に置くのではなく壁に取り付け、浮かんでいるように見せた。

狭い玄関室には浮かべる玄関収納 この玄関収納からあふれたものは、階段下を利用した物入を利用する。玄関収納の位置は土間の上でなく、フローリングの上にすると、靴の出し入れが床の上でできるので使いやすい。


狭い玄関室には浮かべる玄関収納

間口90cmの玄関収納です。しな合板で造りました。建具は両開きにしました。

狭い玄関室には浮かべる玄関収納

収納量としては、床まであった方が多いのでしょうが、玄関室としての広がりは、浮かべた方があるでしょう。 狭い玄関室には浮かべる玄関収納

上がり框の段差は12cmほどに低くしました。これは、加齢配慮なのですが、土間にいるお客さんと目の高さが合います。また、狭い玄関室の場合は、タイルとフローリングが一体になり、安心な感じです。

狭い玄関室には浮かべる玄関収納

玄関室からは、直接LDKに入ります。インテリアはシンプルにしています。子どもさんたちが楽しく飾り付けてくれるのが楽しみです。