造付け家具の取手を考える - デザインで選ぶか、使いやすさで選ぶか

リビングの造付け家具は、ものをきれいに収納のために造られるので、扉や引出しが並んでいきます。その面材の材質や塗装が決まると、次に取手の選択をします。この家具の面材は「タモ板目」の突板です。半艶のウレタンクリア塗装で仕上げました。

造付け家具の取手を考える - デザインで選ぶか、使いやすさで選ぶか 本棚にL型テーブルを組み込んだ、間口5mのオーダー家具(2014.04.19)