粗末な材料をていねいに加工する - しな合板を本棚に〈2015-1127〉

私は、しな合板の小口の積層模様が好きだ。子どものころの教室の机のオマージュなのだろうか。 以前、「しな合板はペンキで塗りつぶすための下地材でしかない」と言われたことがあった。そんな粗末な材料をていねいに仕上げてみる。21mm厚さが家具を造作するのに扱いやすい。

粗末な材料をていねいに加工する - しな合板を本棚に 2013.10.25

2013.06.04