2階の和室に洋服だんすを造りました

我が家の2階の和室は、物干しやアイロン掛けの家事室として使っています。部屋の大きさは6帖より、たんす置き場として45cmほど広くなっています。このたんす置き場小さな桐だんすがふたつあり、その脇に洋服だんすを造りました。

2階の和室に洋服だんすを造りました

和室に本棚を造りました

障子を開けるとバルコニーがあります。バルコニーで乾いた洗濯物は、この部屋でたたみむことができて、重宝しています。せっかくの障子にかぶらないように、洋服だんすの奥行きを45cmと浅くする必要がありました。

和室に本棚を造りました

洋服だんすの幅は、ふたつの桐だんすに合わせて、ぴったりになるようにしました。

2階の和室に洋服だんすを造りました

奥行きが45cmと浅いために、洋服は重なるようにパイプに掛けます。やや使いにくいのですが、家具の外形を優先した結果です。


2階の和室に洋服だんすを造りました

船底天井のひとむかし前のデザインの和室に、ぴったりの収納ができました。娘とのかくれんぼにも好都合でした。