マンションのお茶室、バルコニーを待合に〈2017-0201〉

茶事に招かれた客は控えの間で、他の客が集まるのを待ち、客が揃うと待合で待機します。通常、待合は茶室の庭にありますが、この茶室はマンションにあるので、バルコニーを待合に見立てました。

マンションのお茶室、バルコニーを待合に

いす座でのお手前ができるお茶室

このお茶室は、マンションの上階にあります。バルコニーを待ち合いや路地に見立てました。正客のためのわらじが一足、用意してあります。

いす座でのお手前ができるお茶室

バルコニーの待ち合いです。茶事の中間で、中立ちといって一度茶席の外へ出ます。この待合で待機してもらいます。

いす座でのお手前ができるお茶室

扉に向こう側に、お茶室の入り口があります。今回の工事で、ご高齢のお客さんにも好評だったとのことでした。また、正座が困難な外国の方にも、楽に茶道を嗜んで頂けるようになりました。