屋根は遠景を受け持つ

元旦に近所の白鬚神社に初詣に行きました。神社に近づいていくと、まず見えてくるのは屋根でした。建物の外観デザインは、「遠景」「中景」「近景」に分けて検討する必要があります。「遠景」で大切なのは、屋根のデザインです。大きなひとつの屋根がやはり美しく見えます。深い軒の出がつくる外壁の陰影も、屋根の美しさを引き立たせています。

屋根は遠景を受け持つ