「縦長窓はみっつ並べる」シンプルな切妻屋根にアクセントをつける

シンプルな切妻屋根の妻面には縦長窓でアクセントをつけた。こういう場合は、ふたつだと物足りず、よっつだと多すぎる。 みっつが丁度いい。この窓のある部屋は細長いかたちで風通しが心配だった。みっつの窓は、風を室内に取り込み、また外へと流れるようにと考えた。

「縦長窓はみっつ並べる」シンプルな切妻屋根にアクセントをつける

真ん中はFIX窓。左右の縦すべり出し窓の吊元の隙間から「何とか」拭くことができる。 春から夏にかけての工事期間、風通しがこんなに気持ちいいのかと実感した敷地だった。北側が林のような隣家の庭だからだろうか。