車いすで遊べるマージャン卓を製作しました

車いすユーザーの友人と雑談をしていたとき、「今、何をしたいか」という話になり、「もう数十年していない、マージャンをぜひして見たい」と、盛り上がりました。

都内のリハビリ病院に、車いすで遊べるマージャン卓があることを知り、実物を見せてもらうことができました。そのアイディアを参考にし、早速、工房で試作してみました。

車いすで遊べるマージャン卓を製作しました

車いすで遊べるマージャン卓を製作しました

天板のサイズは、70cmの正方形が一般的ですが、お互いの車いすのフットレストがぶつからないように、90cmとひと回り大きくしました。

天板の高さ(床面から天板裏の有効寸法)は、アームレストが天板にぶつからないように、66cmにしました(アジャスターにより、あと2cmほど高くできます)。

天板の縁は、前腕を載せやすい平な形状にしました。縁の立ち上がりを1cmほどつくり、片手でもマージャン牌を積みやすくしました。さて今週末に、4名で集まることになりました。