杉板貼り [ 2007.01.25 ]〈y15-sugiita-2〉

杉板の下地工事を終え、杉板を貼り始めます。1月はまだ、日が短く、照明を付けての外部工事は、当分続きます。外部工事は天候に左右されますが、晴天が続き、風もなく、天候に恵まれています。

杉板貼り [ 2007.01.25 ]

2007.01.25

杉板貼り

杉板貼り

北面です。杉板にはサネがついてるので、下段から上へと貼り進めていきます。板のつなぎ目をずらしながら、1枚ずつ貼っていきます。

杉板貼り

開口部のまわりは、正確に採寸をして、杉板を欠き込みます。

杉板貼り

南面は、デッキの屋根が1階と2階とを分けています。2階から先に貼りました。これは、長い材料をそのまま貼れるところを先にしたいからです。半端を使い回せる、開口部まわりは、後にとっておきます。

また、この南面は一番、目にする面でもあるので、残しておいた、いい杉板を貼ります。天然木なので、いい部分とわるい部分を使い分け、無駄のないようにていねいに貼りました。