コロニアル葺き屋根の雨漏りの補修

「2階の和室の天井に、雨漏りがしているようだ」と、連絡をいただきました。はしごで屋根に上がり、屋根を点検してみると、寄せ棟屋根の谷の部分が雨漏りしていました。コロニアル葺きの屋根に限らず寄せ棟の屋根形状は、雨が集まってくる谷の部分が雨漏りしやすいものです。雨漏りしている付近の板金を直すことにしました。また、屋根を点検してみると、複雑な形状の屋根に対して、雨樋の縦樋が少ないことが気になりました。今回の工事と一緒に、縦樋を新たに取り付けることにしました。一日で済む簡単な工事で、雨漏りが直りました。

コロニアル葺き屋根の雨漏りの補修