子どものトイレトレーニングのための「トイレ机」〈9754〉

『子どもが小学生になったので、トイレのトレーニングを始めたい』と、ご家族さんから相談を受けました。トイレは、子どもさんの成長に合わせて、適切な方法を選んでいくことが大切とのこと。今回は、子どもさんを抱えて便器に座らせた後に、この「トイレ机」を前方に置き、「体をもたれさせた姿勢」を保ってもらうことになりました。

子どものトイレトレーニングのための「トイレ机」

このお住まいは、2012年に建てさせていただいた、40坪の新築住宅です。久しぶりに住まいてさんのお宅をご訪問すると、ご夫婦さんはあまり変わっていないのに、子どもさんたちは『別人』になっていることがよくあって...(2018.02.21)


子どものトイレトレーニングのための「トイレ机」

4本の脚は、高さを変えることができる金属製のものです。

脚を一番短くした時は、机の高さは62cmになり、

子どもさんの成長に合わせ、10cmほど高くすることができます。

子どものトイレトレーニングのための「トイレ机」

机の形を決めるにあたり、ダンボール紙で型紙を作り、採寸しました。

体の入る部分を丸くくり抜き、体との隙間が少なくなるようにしました。

また、天板の縁は、丸くの面取りをして掴みやすくしました。

子どものトイレトレーニングのための「トイレ机」

天板は、ゴム集成材にクリア塗装をしました。

天板の裏側には、金属製の脚を固定する台座を取り付けました。

子どものトイレトレーニングのための「トイレ机」

当面は、この「トイレ机」を使ってもらうことになりますが、

子どもさんの場合、この先も子どもさんの成長に合わせて、

適切な方法を、選んでいくことになります。

このトイレは、車いすで入ることができる、2帖ほどの広さです。

いずれは子どもさんが、車いすで自由にトイレを使えるようになります。


例えば、他のお住まいでは、このようなトイレをつくりました。

子どものトイレトレーニングのための「トイレ机」

体幹が前傾できるように、『跳ね上げ式のテーブル』を設置しました。

跳ね上げ式であれば、車いすからの移乗の妨げにもなりにくくなります。