必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと〈9764〉

最近の私の休日は、IT業界の方たちとの交流が増え、カルチャーショックの連続です。中でも一番の驚きは、IT業界の方たちが持つ自由なコミュニティーです。平成も終わろうとしているこのご時世、その時代の先端にあるIT業界に、部外者である私が感じたのは、古き良き昭和の頃の近所付き合いにも似た、そんな暖かさなのでした。

必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと みんなで「!」を生み出す場所、Yahoo! LODGEにて開催されました。活気に溢れているオープンコラボレーションスペースでは、あっという間に時間が過ぎていきます。「Arduinoファンもくもく会」は右上の赤いテーブルです(2018.02.11)


必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと

2018年2月11日、「Arduinoファンもくもく会#017」に参加しました。

場所はYahoo! LODGE、私は前回に引き続いて、2回目の参加です。

ここ17階は、窓からの展望も素晴らしいのですが、景色を眺めるのも忘れ、

もっぱらメンバーのみなさん、自分の作業をもくもくと進めていました。

必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと

『もくもく会』とはどういう意味なのか、「Arduinoファンもくもく会」の主催者、木檜(こぐれ)さんに尋ねました。

もくもくするとは、『一同集まりながらも、もくもくと自分がしたい作業をすること』。とはいえ、

わからないことが出てきたときには、集まっているメンバーに気軽に尋ねて、解決への糸口を得ることができるのです。

IT業界ではこの『もくもく会』が、多く開催されているとのことでした。

必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと

さて、私が企んでいるのは、スマホから様々な機器を操作すること。

この名刺半分程の大きさの『マイコンボード』と、スマホとを連携させ、

Wifi接続することができました。スマホを便利なリモコンにできそうです。

私一人では超えることのできなかった、技術的なハードルを、

メンバーのみなさんからのアドバイスによって、超えることできました。

直接お聞きできる素晴らしさを、改めて実感しました。

必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと

オープンなコラボレーションを生むため、

利用者同士を結び付けるコミュニケーター制度を導入。

情報交換や新たな協業を生み出していける仕組みを作りました。

Yahoo! LODGE

必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと

Yahoo! JAPANとの事業に親和性を感じる方、地方創生を目指す方、

スタートアップ企業の方、何か面白いことがしたい方、・・・

ここはそんなあなたに来てほしい場所です。

Yahoo! LODGE

必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと

私にたくさんのことを教えてくれた、メンバーの方たちも、

振り返れば私と同じような、初心者の時があったはずです。

その後、個人個人が体験を通して得た知識や見識を、

自分の中だけに留めておき、陳腐化させるのではなく、

必要な人には、惜しみなく提供していくこと。

そして自分は、更なる高みを目指すべく精進すること。

必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと

夕暮れ、家路についた私は、東京ガーデンテラス紀尾井町の、

17階あたりを見上げようとしましたが...

どの辺りが17階なのでしょうか... 。

必要な人には惜しみなく提供すること。そして更なる高みを目指すこと

私は日々の住まいづくりの仕事で、私が体験を通して得た知識や見識を、

住まいてさんだけでなく、たくさんに人にも提供しているのだろうか... 。


必要な人には、惜しみなく提供すること。

そして、更なる高みを目指すべく精進すること。

古き良き昭和と、終わろうとしている平成とが、

同居しているかのような、そんな一日でした。