友人と話がはずむ『かふぇ れんげ草』狭山市役所前〈9834〉

2017.12.03

たまに会う友人とのランチは、食後もデザートを楽しみながら、ゆったりと四方山話しをしたいもの。そんな場面にぴったりなのが、狭山市役所前の『かふぇ れんげ草』です。今日は、1階が満席でしたので、2階に案内されました。

友人と話がはずむ『かふぇ れんげ草』狭山市役所前 「ありがとう」の笑い文字をもらったお礼にと、友人「は」さんを誘ったのでした。れんげ草のスタッフのみなさんは、素敵な方たちです。思わず「ありがとう」って口に出ますよ(2017.11.30)


Image

『かふぇ れんげ草』は、バリアフリーになっています。

エントランスには、ゆったりとしたスロープがあります。

というのも、社会福祉法人が運営しているからだそうです。

Image

今日の午前中はずっと、現場で大工仕事でしたので、

いつもより、お腹が空いています。

いつもは、「ちいさいおせち」にするのですが、

今日は、「とんかつ定食」にします。プリンもいっしょに。

Image

友人も「とんかつ定食」。食べ始めると、結構なボリュームです。

ご飯は、「黒米入り」を、お願いしました。

美味しいです。

Image

デザートは、九頭龍の卵でつくったプリンです。

牛乳と砂糖と卵だけで、つくっているそうです。

フェアトレードのオーガニックコーヒーです。


『ありがとう』。日本語で一番美しく、大切な言葉だと思いませんか?

その『ありがとう』の、反対の意味の言葉って、何だかご存知ですか?

『ありがとう』の反対の言葉は、『あたり前』なのだそうです。

ありがとう

ありがとうは、日本語で感謝を表す時に用いられる。

「めったにない」「めずらしい」を意味する「有り難し」という言葉が語源である。

また仏教語であったとも言われ、『法句経』にある生命の驚きと感動を伝える言葉が、時代と共に感謝を表す言葉となったとも言われている。

ja.wikipedia.org/ありがとう

先日、この友人から、「ありがとう」の笑い文字をもらったのです。

左側が、友人「は」さんの作、右側の「ま」の落款は、私の作ですが... 。

Image

『ありがとう』の笑い文字で書かれた、このはがきは、

『書いて半分、渡して完成』。

声に出さなくても、心の中でつぶやく『ありがとう』もいいですが、

『ありがとう』という気持ちを、きちんと相手に届けることが大切ですね。

Image

週末に、埼玉県越生町で、この笑い文字の講座があるとのこと。

私も、講座を受けてみたくなりました。