両手で髪を乾かわせるように、ドライヤーをスタンドに立てる〈9857〉

2017.11.10

ドライヤーで髪を乾かす時間は、意外と長いものです。長時間乾かしていると、腕が疲れてしまいます。そんな時は、ドライヤーをスタンドに立てて、両手で髪を乾かわせるようにします。また、指での細かい操作が苦手な方には、ドライヤーのスイッチは小さく、操作しにくいので、スイッチを別に設けます。

両手で髪を乾かわせるように、ドライヤーをスタンドに立てる 洗面ボウルの高さを調節できる、TOTOの洗面化粧台「座・ドレッサー」は、車いすユーザーにも使いやすい洗面台です。車いすユーザーの場合、鏡は専用のものよりも、造り付け鏡にした方が使いやすくなります(2014.04.23)


Image

脇にものを置くことができない、大きなボウルのみの洗面台です。

洗面台の脇に、木製のカウンターを造りました。

カウンターのエッジには、コンセントとスイッチが付いています。

鏡上照明のスイッチと、ドライヤー専用のコンセント連動スイッチです。

ドライヤーの「OnOff」は、この連動スイッチで行うことができます。


洗面ボウルの高さを調節できる、TOTOの洗面化粧台「座・ドレッサー」は、車いすユーザーにも使いやすい洗面台です。洗面ボウルは大きく張り出ていて、座ったときに肘をつくことができます。車いすユーザーの場合...


また最近は、スタンドが付いて机などに置いて使える、

ハンズフリータイプのドライヤーが、安価で市販されています。

このドライヤーを、テレビやノートパソコンあるのカウンターに置けば、

「ながらドライ」ができます。スイッチ付きテーブルタップに繋いでいます。

Image

アイリスオーヤマ 『ドライヤー ハンズフリー』

置いて使えるハンズフリータイプのドライヤーです。スマホをしながら歯みがきをしながらなど、ながらドライでゆったり髪を乾かすことができます。